そのひぐらし

そのひぐらし。日記のようなことを書きます。気に入ったらぜひラブコールをどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

過去の産物8

今、生きるということがどういうことか
どのような意味で捉えられているのか
今日も酒を飲んだ
溺れているという感覚
きっと溺れている人は死に対して希望を抱くのであろう
「溺れている今」から抜け出すことが望まれる
しかし、「溺れる」というのは比喩表現であり、その救いすら望めません
溺れること~現実に対して怠惰になり幼稚を極め表面的な取り組みにのみ向かう
満足が得られないのは消費の仕組みと同じで自らを拡大することで存続し、意味を持たせるから
つまり意味はない。意味など無い
矛盾なのだ。早く気づこう。君たちは救える人を救ってくれ。それが俺の救いだ。
いや、「僕」でしょうか。未熟なモノが謙遜の意味を込めて使う一人称
スポンサーサイト
  1. 2005/05/08(日) 01:58:31|
  2. 過去の産物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<アイアイ | ホーム | 猿の代走左遷 the MOVIE>>

コメント

こんばんは

こんばんは。がっちゃんです。私が誰だかは自分で考えてくれ。ま、普通にばれるだろうけれど・・・。べつに機械をガジガジかじったりはしないです。

一人の人間が救える人なんて、そんなに多くはいない。
本当に大事な人一人でさえも、傷つけたり、大切さを忘れたりする。

こんな私は 誰を救えるだろう。
こんな私が、一体、誰に手を差し伸べられるだろう。
本当は、自分だけで精一杯。
本当は、つらいことからは逃げていたい。

それでも、君を救いたい。

それでも、誰かを救いたい。

誰か、認めてください。
君は間違っていないといって
認めてください。

・・・あはは。猿さんの長文に感化されて、久しぶりにまじめなこと書きたくなりました。また遊びに来るね。 
ってか学校で会おう。
  1. 2005/05/08(日) 03:20:41 |
  2. URL |
  3. がっちゃん #ihn3MyrQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://utyujin.blog9.fc2.com/tb.php/18-9a1b15f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。