そのひぐらし

そのひぐらし。日記のようなことを書きます。気に入ったらぜひラブコールをどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

13日の金曜日

ジェイソ~ン!っていう映画があったよね.かつて映画好きだった私はアメリカのホラー映画をまとめて見た時期があって,(ハリウッドアクション映画をまとめて見た時はまじウンザリだったけど)そのときにジェイソンのパート1を見たんですが,いやぁかなり面白いです.それまでは怖さというのは技術に比例して怖くなるもんかなと考えていたんですが,世の中にはすげぇ監督もいるもんだと感心したのを覚えております.ちなみに1ではなんとホッケーマスクはおろかジェイソンは回想シーンくらいしか出てきません.ふふふ,犯人は見てのお楽しみ..
さて,そのジェイソンが現れるのが13日の金曜日,作中ではジェイソン少年がクリスタル・レイクっていう湖に沈められて溺れ死んだ日なんですが,この日,なんとなく不吉だ~,とか言いますが,何の日か知っていますか?ふふふ,みんな知らんだろう!ということで不肖この猿,お調べ致してさふろう.確かにアメリカでは特に13階のない建物とかがありますが,この「13」という数字と金曜日には色んな物語があるようです.
まずは僕たちのとーちゃんかーちゃん,始まりの二人であるアダムとイヴ,この二人も関係しています.彼らは楽園に居り,それはもう何の苦しみもなく(アダムは神様に肋骨折られたりしたけどね,,)暮らしておりました.しかしある日そこにやってきた一匹の蛇.イヴに「これ食ってみそ」とリンゴの実を食べさせます.それは神様から食べてはいかんと言われていた知恵の実で,しかしイヴはそれを食べてしまうのです.知恵をつけてしまった二人は自分たちが裸でいることに気づき,恥ずかしくて腰に草を巻いたりしているところに怒り心頭の神が現れます.そうして楽園をおん出されるわけですが,この蛇に誘惑されたイヴが,アダムにリンゴを食わせた日が13日の金曜日なのです.ちなみに楽園追放(下のはマサッチオの絵ですが)で彼らが腰に草を巻いてるのは知恵をつけてしっまたという現れなんです.
お次はノアさん,これは何か旧約聖書のめんどくさい系譜の中にいるおじさんです.神様は地上で繰り広げられるシュミレーションゲームで「ありり,間違えちった.」と言ってリセットボタンを押しちゃう訳なんですが,その前に今までの記録を取っておこうと地球上に住む動物やらなんやらを一種類ずつつがいにしてそのノアっていうおじさんに作らせたとてつもなく巨大な箱形(らしい)の船に乗せます.そうして地球をものすごい雨で水浸しにしてしまうわけなんですが,その日も13日の金曜日らしいです.ちなみに聖書に書いてある雨の量と地球上の面積とを計算して,水かさはどのくらい地表を覆い,箱船はどこに泊まったのかということを研究する人もいるらしく,それはエベレストのてっぺんだったとか言う話だから半端内勢いの雨だったと言うことですね.
これはみんなよく知っているだろうけど最後の晩餐,そこに居合わせた弟子が12人,それにキリストを合わせれば13人というわけです.曜日は知らんけどたぶん金曜日なんでしょうな.
そして,バベルの塔に神の怒りが落ちてきて人々の言葉がばらばらになったという系統言語学者泣かせのこの事件も13日の金曜日だったというわけです.
ううむ,つまりはキリスト教の文化の影響であるわけですが,日本人でもなんとなく13日の金曜日って不吉な感じしますよね.まぁ「不吉だ~,不吉だ~」と思っていると人は本当に不吉なことに不自然な連関を感じやすくなるということではありませんかね.迷信なんかと一緒でね.因果関係は証明できないけどなぜか起こるというね.結果が先にあって,後付の理由としての迷信.またそこから心理的作用としての迷信の強化,という感じですか...

キリスト教つながりで,「オーメン」っていう映画.ダミアン少年という頭に獣の数字666を持つ少年が悪魔の力を使って人を殺していくという,これまたホラー映画でシリーズ化されているものです.ここに出てくる「666」というパチンコ屋に行きゃあ逆の意味を持って見られるような数字は,獣の数字といって,ヨハネの黙示録という新約聖書の最後にある予言的な意味を持つといわれる部分で,天使と戦う獣の持つ数字として出てきたものだったような気がします.最近留学生と見た怖い映画でもこの「666」を題材にした正直意味不明な映画がありました.それはあるコンビニで買い物した人が次々と死んでいくという映画で,買い物合計額とかおつりに「666」とか「999」が出たら死ぬっていうまぁとってもつまらない種類の映画なんですが,外国人にも通用する映画なのが一緒に見ていた彼らの反応から伝わってきて,そこは楽しかったです.

そうしてこの長い前置きの後に俺が何を言いたいのかと言えば,今日13日の金曜日に猿はデートに行ってくるのであるからそこんとこよろしく,神様,ということなのさ.ひょっひょっひょ.20050513113314.jpg

スポンサーサイト
  1. 2005/05/13(金) 11:16:04|
  2. こんな感情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おいら | ホーム | いろんな友達>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://utyujin.blog9.fc2.com/tb.php/25-7b930110
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。