そのひぐらし

そのひぐらし。日記のようなことを書きます。気に入ったらぜひラブコールをどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

●物語の意味

書き留めることに何らかの意味があるのならそれは物語が生まれることだ。それは予言の自己成就的に私の中にリアルな物語を予定させる。追体験的に経験された物語の記憶は私が生きてきた道を簡単に否定してしまうことで実際の過去への反抗とする。すなわち私―客観(他者)―による私―主観(自己)―への反抗、という自我の分裂的活動が意識される。そうして半ば無秩序に現された言葉は意味を持ち、彼らの外皮を自動的に獲得する。まさにその時点において私の視点はもはや「対象」にはなく、新しい「主体」にある。
スポンサーサイト
  1. 2005/05/04(水) 19:52:45|
  2. 過去の産物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<僕等はみんな女の子のことばかり考えている | ホーム | 過去の産物1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://utyujin.blog9.fc2.com/tb.php/3-8d192640
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。