そのひぐらし

そのひぐらし。日記のようなことを書きます。気に入ったらぜひラブコールをどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ap bank fes`05

行ってきました~!「ap bank fes`05」!
俺にとっては久しぶりのコンサート.しかも俺の原点みたいなMr.childrenが出ていたり,大人の女性と一緒に行くコンサート.
昨日は結局それほど気温も上がらず,野外イベントに持ってこいの天気でした.桜井さんはMCが下手だね.しかし彼の存在が今の音楽界とか日本人に与える影響はとてつもなくもでかいみたい.良くも悪くも彼の人の良さと信じやすい気質のために宗教じみた向上心が人を動かしていくその様に,内部のいち客観的視点として触れられました.とても良い方向に向かっている彼の信じたい心は,同時に諸刃の剣という性質をもっていつか彼を襲うかもしれない.とても人間くさい男だしね.そしてそんなこと以上に彼の歌う才能に改めて驚かされ,泣かされました.「感動」という言葉がぴったりでした.他にもたくさんのアーティストが出てきて,信じる人,楽しむ人,環境イベントに乗っかる人,みんなそれぞれの意志で参加しているのが見えたり,でもけっしてアーティストの自己満的なfesでもなく,観客のことをしっかりと考えて,みんなが幸せになれたイベントだったとまとめたいです.
フードエリアではゴミのリサイクル,DRPみたいなことも行われ,モチベーションとしての環境保全運動という色はしっかりと出ていました.しかもそれによって傲ることなくボランティアスタッフも一生懸命に運動の大切さをアピールしていました.あの場所から少しだけ世界が動いたように感じました.
車で来た僕たちは帰りも車だったわけですが,海を見たり静かに明け始めた朝の予感にワクワクしたりしながら寄り道をしながらゆっくりと家に帰りました.高校生の時に自転車で二人乗りしたときの気分で,世界に自分たちしかいないような気分で.

冷えきっていた予感とか可能性とかが溶け出して俺の心を満たすこの感情.意外に冷静になれる美しい世界.はるか昔に汚れて見失なったと思っていた理想は意外にもずっと堅く握りしめられた自分の掌の中にあった.再会は光に包まれたような暖かさの中で起こり,僕は祈りを続けた時間を逆戻りに.再び時間が正常に刻み始めるその命を大切にしようと思うのです.等身大の自分もきっと愛せるはずだよね. 
スポンサーサイト
  1. 2005/07/18(月) 15:24:26|
  2. 愛のために
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<ノラ | ホーム | アフターダーク>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://utyujin.blog9.fc2.com/tb.php/67-9d9063bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ap bank

住宅ローン・ファイナンスなどなど銀行さんには何かとお世話になってますが、ap bank 聞いた事ありません。小林武史氏、櫻井和寿氏、坂本龍一氏らが静岡県のつま恋で3連休で環境問題&ライブで6万人を集め収益金は・・・「ap bankは、普通の銀行ではあり
  1. 2005/07/19(火) 01:11:03 |
  2. 渋谷で働く不動産業者さんのblog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。