そのひぐらし

そのひぐらし。日記のようなことを書きます。気に入ったらぜひラブコールをどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

過去の産物5

12月11日
こんにちは、ありがとう、さよなら、また会いましょう。
言葉すらもう湧いてきません。
あのくだらない惰性で、しかも偽りながらもある不快な満足感に満たされている、という状態は、残念ながら私にとってとてもつらい。
考えることをやめてしまう。そこにある笑いの価値が私にはわからない。
形骸的なヨロコビの関係を断ち切って、笑いの価値を取り戻したい。それは一生懸命生きたときに自分の心の隙に生まれる無上の本質的な喜び。
私と社会のつながりがとても一方的で、私は汚染されていく現状に対して覚醒できぬまま生きています。
常に貪欲に学ぶという姿勢の中でより理解へと近づけるかもしれない。保障は無いのです。しかし逃げていては駄目なのです。
フィリピンではなぜあんなに人が生き生きとして見えたのでしょうか。
私は私に向けて言葉を放ち、自分の中の危機に常に警鐘を鳴らし続けます。涙を目に浮かべ内臓の腐臭を誤魔化し切れない。苦労して生きる人の肌のようにしわだらけで黒ずみ硬くなった肌を自分の誇りとし。求めたモノが手に入らないと知りながらなお生き続けることの意味を知れれば。
スポンサーサイト
  1. 2005/05/04(水) 20:42:01|
  2. 過去の産物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<猿は猿らしく | ホーム | 過去の産物4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://utyujin.blog9.fc2.com/tb.php/8-e26b70c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。